Mobile Menu

宮迫博之が往生際悪すぎと批判 不倫騒動時もオフホワイト発言

by 「別れさせ屋(工作)と不倫浮気ニュース」管理人, 2019年6月14日

6月24日、雨上がり決死隊・宮迫博之(49)が“闇営業”騒動の余波を受けて謹慎処分になったと発表された。しかし、宮迫の往生際の悪さにネットでは非難轟々だ。
宮迫は今月6日に「FRIDAYデジタル」で、振り込め詐欺集団の忘年会にカラテカ・入江慎也(42)らとともに参加していたと報じられた。事務所を通さない“闇営業”ということだけでなく「反社会的勢力から金銭を授受していたのでは?」と問題視する声が上がっていた。
宮迫といえば、不倫騒動が報じられていた際にも不自然な謝罪をしている。
17年8月に週刊文春が報じた際、不倫の真偽について白黒ハッキリしない「オフホワイト」と表現していた宮迫。同月には「バイキング」(フジテレビ系)に出演して謝罪したが、「来たくなかったけど、嫁に『行ってこい』と言われたので……」とコメントしていた。

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1750807/


ときが経てばまた芸能界に戻ってこれるなんてお思ってほしくないものです。
浮ついた行為を行っているパートナーに喝を。別れさせ屋に些細なことでもご相談ください

別れさせ屋(工作)と浮気不倫ニュース おすすめサイト

浮気調査の料金・値段・費用の考え方教えます!

興信所や探偵事務所に浮気調査を依頼する場合の費用はどれくらいかかるのか?

復縁屋株式会社の復縁カウンセラー(R)-別れさせ屋・不倫・浮気ニュース

復縁のための復縁カウンセラーによる無料相談実施中