Mobile Menu

離婚の葉月里緒奈が芸能界本格復帰に向けて進行中の「極秘計画」

by 「別れさせ屋(工作)と不倫浮気ニュース」管理人, 2017年6月16日

女優の葉月里緒奈が離婚していたことが発覚した。

「約2年前の離婚は5月16日発売の『女性自身』が報じ、他メディアの問い合わせに所属芸能事務所が認めたため、判明しました。今回の離婚相手の不動産会社御曹司とは、2004年に再婚し、長女をもうけています。長らく目立った仕事をしてこなかった葉月ですが、2月27日放送のドラマ『刑事夫婦3』(TBS系)に重要キャストで出演したり、3月18日放送の『世界ビックリ人間の妻たち』(日本テレビ系)で約10年ぶりにバラエティー番組に出演するなど、今年に入ってからは仕事を増やしています。そのため、芸能関係者のあいだでは『何かあったのか?』と話題になっていました。そして、離婚していたことで、再び精力的に仕事を始めたことが分かったのです」(スポーツ紙記者)

葉月は、19歳だった1995年に、手塚理美と結婚していた真田広之と不倫をし、離婚に至らせている。また、1996年にはイチローとの熱愛が報じられ、1998年にはハワイ在住のすし職人と結婚した末、わずか2カ月で離婚した。

「奔放な男性関係から“魔性の女”と言われましたが、イメージが凋落し、最初の結婚以降は仕事が激減していました。しかし、今回の2度目の離婚発覚を機に、魔性の女というイメージを復活させ、再び芸能界での活躍を狙う気満々だというのですから、芸能界の男性たちは戦々恐々としています」(同・記者)

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-22658/


魔性の女というイメージを復活させ、再び芸能界での活躍を狙う気満々って^^;
離婚、不倫、略奪愛に関するお悩みをお持ちの方、お気軽に別れさせ屋にご相談ください。