Mobile Menu

実は過去に「不倫騒動」を起こしていた!? 米副大統領候補カマラ・ハリスの今後の未来

実は過去に「不倫騒動」を起こしていた!? 米副大統領候補カマラ・ハリスの今後の未来

by 「別れさせ屋(工作)と不倫浮気ニュース」管理人, 2020年10月16日

実は過去に「不倫騒動」を起こしていた!? 米副大統領候補カマラ・ハリスの今後の未来

「運命のタロットカード占い」でも活躍中の杉浦エイトが、旬なセレブたちを占う連載。生年月日から算出するマインドナンバーとエレメントを使って、いま話題のセレブの特性や人生の周期を導き出していきます。
今回は、米大統領候補のジョー・バイデンに副大統領候補に大抜擢され、セレブからも支持を得ているカマラ・ハリスにフォーカス。
頭脳明晰で判断力・行動力も兼ね備えた無敵の「キング」タイプ
世界中が注目するアメリカの大統領選。「彼が大統領になったらこの国は終わり」「引っ越す」など多くのセレブが表明したものの、前回当選をはたしたトランプ大統領。強いアメリカというスローガンとともに、怪しい疑惑、問題、批判もなんのその。現在史上最低の支持率といわれつつ、今回の大統領選で再選するかが最大の争点。
そんな彼の対抗馬は民主党のジョー・バイデン。オバマ政権で副大統領を務めた人物だけど、御年77歳。やや発言に誤りが多いことで、なんと本国では国民の4割が彼の痴呆(ちほう)を疑っているというアンケート結果が。しかも、トランプ現大統領同様、過去にはセクハラ問題アリ

https://news.yahoo.co.jp/articles/5003c46cc588b2be0c957d27b72048499ddad7f9


30代のころ、30歳以上年の離れた黒人政界では有力な人物と長年にわたり、不倫関係であったというスキャンダルが発覚したそうな・・・。
不倫はご法度。別れさせたいとお悩みの方、別れさせ屋の専門スタッフが親身に相談に応じます。

別れさせ屋(工作)と浮気不倫ニュース おすすめサイト

値段が安い浮気調査のうら事情 - 浮気調査興信所・探偵事務所

料金の高い安いの違いで浮気調査にどんな影響があるのか? ~別れさせ・不倫・浮気調査の実例から見る探偵事務所・興信所の違いとは~

別れさせ屋社長の別れさせ工作テクニック ー 別れさせたい!別れたい!あなたへのブログ

別れさせ屋・不倫・浮気ニュースなど。別れさせ屋のエキスパートによる別れさせ工作対応

茨城で探す浮気調査~興信所・探偵事務所

茨城での浮気調査!探偵事務所への依頼がおすすめの理由とは?

別れさせ屋と浮気不倫ニュース