Mobile Menu

「65歳以上の不倫」をOKに 月亭可朝が呼びかけ

by 「別れさせ屋(工作)と不倫浮気ニュース」管理人, 2018年2月18日

 

建前と本音がかい離しすぎて、どうしてもうまくゆかない問題がある。英国の「EU離脱投票」を見習って、日本の大問題も国民投票で決めてしまおうという『週刊ポスト』の特集から、落語家の月亭可朝がシニアの不倫を合法にすべきか否かについて発議する。

* * *
昔の人は嫁さんしか抱かん男のことを「軽石」と呼んどったんですわ。軽石はかかとの汚れをこすって取る。“カカ(嫁)とするだけ(かかと擦るだけ)”の男をバカにしてたわけですわ。そういう昔の男からすれば、不倫のどこが悪い、という思いがあるわけや。

自慢にはならんけど、ワシは不倫絡みで逮捕されとるからね(2008年)。ワシに嫁がいて、相手にも亭主がいて、何年も付き合ってた。ところが、2日間で十数回電話して手紙を書いたらストーカー行為で逮捕や。当時、ワシは70歳やで。行き過ぎた行為やったけど、“元気ジジイ”ということで、少しくらい称えてほしかったわな。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12180-432594/


不倫のどこが悪い、と考える人は一定数はいるようです。
年齢に関係なく、相手の不倫等でお悩みの方はぜひ別れさせ屋にご相談くださいね。

浮気をやめさせ復縁するための浮気調査と別れさせ屋(工作)

別れさせ屋(工作)と浮気不倫ニュース おすすめサイト

別れさせ屋株式会社: 別れさせ工作のエキスパート

別れさせ工作の成功率は?失敗しない別れさせ屋選び

別れさせ屋(工作)と浮気不倫ニュース おすすめサイト